日本理科教育学会からの重要なお知らせ

6 / 6« 先頭...23456

事務局からの連絡(年会費未納による学会誌の送付中止について)

  • [日本理科教育学会からの重要なお知らせ]
  • 2015.01.15

 各会員様宛には,毎年12月に次年度分の学会年会費納入のお願いを送付させて頂いております。年会費の納入締め切りは1月31日となっております。これに関わり,現時点で年会費が未納となっている会員様につきましては,5月号から学会誌「理科の教育」の送付を停止させていただいております。
 年会費の納入締め切り後のご入金手続きは,随時受付しております。4月以降毎月10日までにご入金頂けますと,当月末の学会誌の発送が可能となりますが,11日以降次月10日までにご入金された方は翌月末にまとめての発送となります。このため,年会費の納入が遅れた会員様に関しましては,学会誌の送付まで納入日から最大で1ケ月半ほど要しております
 このような手続きとなっておりますので,年会費未納の会員様に関しましては,お早目の納入をお願い申し上げます。
 

広報委員会からのお知らせ(2015年1月15日掲載)

  • [広報委員会]
  • 2015.01.15

 学会のホームページを移転しました。旧ホームページに掲載していた情報のすべてを移行していないため,今後に関わる重要な情報にアクセスできなくなっていることがあるかもしれません。その場合は,広報委員会に連絡をいただきたく,お願いします。

「理科教育学研究」特集号の論文募集(終了)

  • [「理科教育学研究」編集委員会]
  • 2015.01.09

特集号のテーマ 「理科授業研究の今を問う」

●企画趣旨

 学会創立60周年にあたって、全国大会におけるシンポジウムや記念出版、さらには、本誌初めての特集号「現代理科教育が捉える学力論」において、理科の学力に関する集中的で活発な議論が展開されてきた。こうした理科の学力論は、授業のあり方を理論的、実証的に検討する作業と密接に関わりを持つ中で、一層豊潤な知見を提供してくれるはずである。次に取り組むべきは、理科授業への接近である。現在、本学会では、理科の授業を捉える諸理論が数多く提案されてきており、それぞれが授業の変革への方向性を説得力ある形で示してきている。本特集号では、本学会の会員が取り組んできた理科授業研究に関する最先端の知見を集約するとともに、それらを俯瞰し、理科授業研究に関する新たな議論の喚起や研究のさらなる推進に寄与する機会の提供をめざしている。
本特集号では、以下の研究領域において、総説論文、原著論文、資料論文、フォーラムを募集する。

  • 理科の授業研究に関する総説
  • 教授学習論や学習科学の成果を踏まえた理論的研究
  • 教授学習論や学習科学の成果を踏まえた実践的研究
  • 日本及び諸外国の理科の授業を対象とした比較研究、事例研究
  • 理科授業研究における方法論に関する研究
  • ICT等を活用した理科授業のデザインとその有効性の検証に関する研究
  • その他、理科授業研究に関する提案等

●投稿論文の取り扱い

 特集号編集委員会において、上記趣旨に適合しないと判断した投稿論文については、通常の一般号への投稿論文として取り扱う場合がある。また、本特集号の刊行までに採択されない投稿論文については、一般号への投稿論文としての査読を継続する。

●投稿時の注意事項

 本特集号への投稿に際しては、投稿票において「特集号」を必ず選択すること。

●刊行スケジュール

  • 投稿受付開始:2014年10月末日
  • 投稿締め切り:2015年1月13日(火)
  • 刊行予定:2015年6月

広報委員会からの連絡(2014年11月17日掲載)

  • [日本理科教育学会からの重要なお知らせ]
  • 2014.11.17

レンタルサーバーの変更に伴い、学会のホームページを移転する準備を進めています。準備の一環として、新サーバの動作確認と移行作業を以下の日程で行う予 定です。この間、本ホームページが閲覧できなくなります。会員の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご協力のほどよろしくお願いします。なお、サーバーの移 転にともない、一部のデザイン変更を行いますが、URLの変更などは生じませんので、そのまま使用できます。

サーバー停止期間:2015年1月5日~1月7日(3日間)

年会費の未納による学会誌「理科の教育」の送付停止手続きについて

  • [日本理科教育学会からの重要なお知らせ]
  • 2014.05.10

各会員様宛には、毎年12月に次年度分の学会年会費納入のお願いを送付させて頂いております。年会費の納入締め切りは1月31日となっております。これに 関わり、現時点で年会費が未納となっている会員様につきましては、5月号から学会誌「理科の教育」の送付を停止させていただいております。
年会費の納入締め切り後のご入金手続きは、随時受付しております。4月以降毎月10日までにご入金頂けますと、当月末の学会誌の発送が可能となりますが、11日以降次月10日までにご入金された方は翌月末にまとめての発送となります。このため、年会費の納入が遅れた会員様に関しましては、学会誌の送付まで納入日から最大で1ケ月半ほど要しております。
このような手続きとなっておりますので、年会費未納の会員様に関しましては、お早目の納入をお願い申し上げます。

「理科教育学研究」編集委員会からの連絡

  • [日本理科教育学会からの重要なお知らせ]
  • 2013.08.09

2013年8月9日に,「理科教育学研究」がJ-STAGEで公開されました。第54巻,第1号からは,冊子体とともに,ほぼ同時に電子刊行されることとなります。会員の皆様の学術研究・交流にご利用いただければ幸いです。

なお,J-STAGEへは,本サイトのバナーよりリンクがあります。

理科教育学研究(J-STAGE)

6 / 6« 先頭...23456
  • 論文投稿について
  • オンライン会員情報管理システム(学会会員ページ)
  • 各種申請書
  • 賛助会員のページ
  • オンラインセミナー 動画アーカイブ

SSL GMOグローバルサインのサイトシール